忍者ブログ
セジュール(居間)のピアノとsakurairoの日々を綴ります。 お気軽に足跡残してくださいね(*゚ー゚*)...  
[37]  [36]  [35]  [34]  [33]  [32]  [31]  [30]  [29]  [28]  [27
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

ご訪問ありがとうございます。

娘の発表会の音源・・
お聴きいただきましてありがとうございました。

今日は娘の発表会全体の感想にお付き合いくださいませ~

KIF_8604-1.jpgKIF_8615-1.jpg










昨日は拙い娘の演奏にお付き合いくださりありがとうございました。
早速次の曲と向き合い始めた娘ですが、レパートリー維持も目標にしたいな・・と
人形の夢と目覚めは引き続き練習しようと約束しました。
いつか娘なりに納得できる演奏が出来ましたら、またお付き合い願うこともあると思います。
みなさんから頂きましたご声援・・心から感謝しています。ありがとう♪

発表会って緊張する~~~~~
初めて発表会に出席するお子さんも、そうでない子も
いつもの顔から笑顔が消え緊張している様子が伝わりました。

レベルの高いコンクールなどと違い
ミスも目立つ事がありましたが、普段はもっと上手なのに・・と
レッスンの前後でよく耳にする生徒さんの音は
あーん残念と思う場面がありました。

私は特に男の子のピアノ弾きさんはすごく好きで
この発表会では、モーツァルトが聴けるととっても楽しみにしていました。
スケールが上手になった・・と感じたあと、突然演奏が止まって
自信なさそうに音を出しては止まり
きっと彼の心の中は“あれ・・いや・・違う・・うーん・・・あーー分からなくなった”
そんな感じだったと思います。

聴衆からはヒソヒソ・・
<先生・・出てきてくれれば良いのに・・>と

私は、以前どなたかのブログで
発表会の際に演奏が止まってしまったけど<ガンバレ>と聴衆から声をかけてもらって気が楽になった・・という感じの記事を拝見した事が思い出されていました。
<ここで声をだせば、みなさんのビデオにも私の声が残ってしまう>
私と言うより、娘のということで○○ちゃんのお母さんが・・なんて
<声援がどう影響するかは生徒さんによって違う>
益々焦って困ってしまう、気が楽になって自分が弾けそうな場所から再スタートできる

時間にしてみれば2分とかそのくらいと思いますが
彼にはとっても長く辛い時間だったと思いました。

私は声に出せず、心の中で
落ち着いて・・
大丈夫、何もなかったようにまた弾き始めちゃえば・・
ガンバレ・・

先生が現われ、小声で<ヘ長調から>と促した。
でも彼はもう頭の中真っ白になっちゃっていたんだよね・・きっと
ヘ長調と言われても<???>と手を色々なポジションにもって行き
少ししてヘ長調から音が流れ始めました。

今の私がもし発表会に出たら・・
きっと同じ事になったと思う。
この怖さがあるから発表会選曲も慎重になったり
練習だってすごく念入りにするのに
それでも時々こんな場面を目にして、自分とリンクしてしまいます。

舞台袖に下がった彼は、誰の励ましも耳に入らない様子ですごくショックを受けたと聞きました。
きっと来年の発表会ではステップアップした彼の姿を拝見したい。
乗り越えて頑張って欲しい・・・と心から願っています。


普段はもっと上手だってちゃんと知ってる人もいるから自信もってね!!


※ブログを移転して2ヶ月が過ぎました。
みなさんに拝見していただけてありがとうございます。
もう少しでカウンターも3333になりそうです^^
3333に見事ヒットされました方は、ぜひぜひメッセージよりご連絡くださいね。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret
舞台の魔物。
発表会お疲れ様でした!音源拝聴しました~^^
臨機応変とはまさにこのこと!!!!
堂々と弾いてらっしゃってすごいなぁーって思いました!^^
もう次の曲に入られたのですね!また音源、いつか聞かせてくださいね~♪

舞台の魔物・・・。
うちのねえねも、昨年春の発表会で、同じようなことがありましたよ~^^;

バッハの4つのデュエットBWV802というのを弾いたのですけどね。
こんな曲→
http://www.youtube.com/watch?v=o0jpQmLLO7Q

途中で止まっちゃって。1分くらいエンストしちゃいました(笑
1分経ったころに、先生がササっと袖から出てきて、「この音から」と、一音だけ指示したら、するする~っと最後までたどり着けました。

がんばって練習して挑んだだけに、止まるってすごくショックだったみたいで。
声も出さずに泣いてました~^^;

少しの間は引きずるかもしれないけど、また次がんばろうって思えるときがきっと来ると思います^^みんなで応援してあげたいですね!^^

yu-ki URL 2009/03/04(Wed)13:01:09 編集
Re:yu-kiさんへ
いつもありがとう♪

>発表会お疲れ様でした!音源拝聴しました~^^
>臨機応変とはまさにこのこと!!!!

お褒めに預かりありがとうございます^^
拙い演奏ですがお付き合いくださり嬉しいです♪
私だったらどうしたか・・と考えさせられる出来ごとでしたが、子供ってすぐに順応できるんですね。
娘からたくさんのことを教えてもらっちゃいました。

>もう次の曲に入られたのですね!また音源、いつか聞かせてくださいね~♪

そうなんですよ・・
いつもは発表会の週はお休みなのですが、即レッスンがあるようで新曲の譜読みを始めました。
色々模索しているものもあるので、いつかご相談させていただきたいと思っています^^;よろしくね。

>うちのねえねも、昨年春の発表会で、同じようなことがありましたよ~^^;

拝聴させていただきました♪
わーーバッハって感じるステキな曲デスね!こんな曲とも向き合えるなんてさすがyu-kiさんのお譲さん^^
バッハは転調も多いでしょうし一箇所にじっとしないから、ハプニングもあるのでしょうね。
エンスト・・そんな風に考えると、すごく気が楽になりそうですね。
たくさん練習することで意識は高まっても、ミスもありますものね!
明るく乗り越えて行かれるお姿・・私もそんな風に娘に接したいな~って思いました。

>1分経ったころに、先生がササっと袖から出てきて、「この音から」と、一音だけ指示したら、するする~っと最後までたどり着けました。

さすが!1音だけでも再開できるなんてきっと普段の練習の成果ですよね。
先生のお姿もきっとホッとさせて下さるものだったのでしょうね^^

>声も出さずに泣いてました~^^;

あーーん。すごく気持ちが分かるわ。
頑張って練習を積んでこられて、悲しくなっちゃう気持ち。
やっぱり凹んでしまいますよね・・
でもえらいわ~~泣きたくなってしまうものだけど
泣かずに・・なんて痛い位気持ちが伝わります。

>少しの間は引きずるかもしれないけど、また次がんばろうって思えるときがきっと来ると思います^^みんなで応援してあげたいですね!^^

そうですよね~
みんなそうやって成長するんですもの。
そんなことがあったからこそ、次も応援したくなってしまう・・リトルピアニストさんたちですよね。
【2009/03/04 22:11】
無題
発表会で手が止まる…これは怖そうです…
私はまだ手が止まった事はありませんで…
子供の頃の発表会でも、大人になってからも、舞台度胸だけはあるみたいなんです。
もっとも、大人になってからは楽譜を見ながら演奏してるので、真っ白になっても大丈夫なんですが…

以前、大人になってから参加した発表会で、
舞台で泣きじゃくりながら演奏した女の子がいました。
大きく綺麗な音で弾いていたけれど、涙をふきながら、大声で泣きながらの演奏で、何度も中断していました。
それでも最後まで演奏したから立派でしたよ。
普通に演奏したら、きっととても上手なはずです。

男の子の演奏…力が強いからダイナミックですよね。
昨年の発表会では、中学生くらいの男の子が
「戦場のメリークリスマス」を弾いて、
とても感動しました。
途中間違いもあったけれど、迫力が違う〜
私もあんなに大きく音が出せたら…
とても羨ましかったですよ。

で…sakurairoさんの息子さんは演奏されないの?
家族でピアノ演奏〜素敵だと思いますけど、いかが?
laysy URL 2009/03/05(Thu)22:21:01 編集
Re:laysyさんへ
いつもありがとう♪

>発表会で手が止まる…これは怖そうです…

一瞬なんでしょうが、気が緩んだり別のことを考えると駄目ですよね。
私も時々妄想発表会(爆)をしますが、家のピアノで舞台に立ったつもりで弾くだけですが一瞬の隙に入ってくるもので壊れてしまいます。
まったく音も予想できなくなったり・・
ピアノって弾くだけでなく色々な困難を乗り越えて行くから、精神的にも強くなりますよね!

>子供の頃の発表会でも、大人になってからも、舞台度胸だけはあるみたいなんです。

それは一番良いですよぉ。
何でも堂々としていれば、聴くほうも安心して聴けますもの。
laysyさんの音は繊細そうですごーく憧れちゃいます♪

>もっとも、大人になってからは楽譜を見ながら演奏してるので、真っ白になっても大丈夫なんですが…

うんうん、精神安定剤程度に気持ちが整いますもの!
私も楽譜が無かったら不安だわ。。
あーーでも楽譜あっても途中からなんて、どこを弾いているか??になると予想されますね^^;

>それでも最後まで演奏したから立派でしたよ。

そう、しっかり弾ききってこそのものがありますよね。
ショックも大きかったり恥ずかしさで一杯になってしまうでしょうけど、盛大に拍手を送ってあげたくなりますよね^^

>普通に演奏したら、きっととても上手なはずです。

そう、時々上手な子にもそんな試練が訪れてしまうものですよね。
家の娘は心臓に毛が生えているみたいで(*ノωノ) 何食わぬ顔して終えて私だけドキドキ・・
私もこれには慣れなければいけません~~^^;

>男の子の演奏…力が強いからダイナミックですよね。

すごく指が綺麗な男の子で体の重みを上手に使っていると思いました。
男の子って不器用そうだけど、女の子より繊細なハートで綺麗な音を出す子が多いですよね。
戦メリは今でも人気がありますよね!

>で…sakurairoさんの息子さんは演奏されないの?

家の長男が幼稚園の頃興味があったみたいなの。
当時はもう私のピアノが無くなっていて、私もまだ会社勤めだったからそんなに真剣には考えなくて^^;
昨年末には高校の音楽の課題とかでジングルベルの伴奏を両手で練習していて
あーーピアノに興味を持ってくれたらって思いましたが・・
右と左・・別々の事をするなんて宇宙人だと言ってました。
今は3人の息子の感心ごとに入らないみたいだけど、いつかピアノを弾いてくれたらなって思っています。
実家にはクラシックギターが10じゃきかないくらいあるので、そっちも良いんじゃないかと(笑)

>家族でピアノ演奏〜素敵だと思いますけど、いかが?
【2009/03/06 21:05】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
カウンター
次のキリ番は19000番です。 19000番目にご訪問下さった方は、sakurairoのリンク集よりメッセージを頂けますと幸いです♪
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
sakurairo
性別:
女性
趣味:
ピアノ
自己紹介:
ピアノを再開して8年目です。
再開してバッハに出会い、只今フランス旅行中(笑)
穏やかで優しい気持ちでいられますように・・♪と願ってピアノに向かっています。
最新コメント
[01/03 laysy]
[12/11 emika]
[12/11 karinne]
[12/10 poco]
[12/10 yu-ki]
sakurairoのリンク集
メッセージ



過去のレッスン曲
*チャイコフスキー 四季6月舟歌
*メンデルスゾーン 狩の歌
*ショパン ワルツop69-2
*ブラームス ハンガリア舞曲5番
*ベートーヴェン ピアノソナタ第8番悲愴2楽章
*フィールド ノクターン第1番
*チャイコフスキー 四季10月秋の歌
*ベートーヴェン ピアノソナタop49-2
*ラフマニノフ 楽興の時op16-3
*ショパン ノクターン 19番
*フィールド ノクターン 12番
*ショパン ノクターン10番
*モーツァルト ピアノソナタkv331 1.2.3楽章
バッハ インヴェンション 15曲
バッハ シンフォニア 1番
バッハ シンフォニア 15番
バッハ フランス組曲 5番 アルマンド
バッハ フランス組曲 5番 クーラント
バッハ フランス組曲 5番 サラバンド
バッハ フランス組曲 5番 ガボット
バッハ フランス組曲 5番 ブーレ
バッハ フランス組曲 5番 ルール
バッハ フランス組曲 5番 ジグ
レッスン曲
ハノン(有給休暇中)
ツェルニー40番(ずーっと、お休み中)
ハイドン ピアノソナタ59番
バッハ フランス組曲4番 アルマンド
ドビユッシー アラベスク1番




素材屋さん
アクセス解析
忍者ブログ [PR]